teaching

医学部予備校でしっかりと勉强しましょう~ガシガシ学ぼう~

医学部専門予備校を選ぶ

teacher and student

予備校の選択の仕方

名古屋には、旧帝国大学の一つである国立大学医学部と、私立大学医学部が2つほどあります。国立大学は全国的にも名門であり、ノーベル賞受賞者も排出していることから、名古屋の学術的シンボルでもあります。私立大学の一つは、年齢に寛容であることと、難易度がマイルドであることから、再受験生を中心に全国的に人気を博しています。名古屋は某有名大手予備校の本拠地があるほか、他の大手予備校、家庭教師、医学部予備校なども多数進出しており、街全体で受験産業が盛んになっています。名古屋に限らず、医学部は国立と私立では、6年間の学費が6倍から10倍以上も変わってきます。また大手予備校と医学部予備校でも、年間の学費には数倍程度の開きがあります。一般的に、国立大学医学部を目指す場合は、大手予備校をおススメします。大手予備校はレベルの高い授業をする代わりに、高い学力と自己管理能力が求められます。

私立を目指すなら

国立医学部や難関私立医学部を目指すなら、高い学力と自己管理能力が求められる大手予備校がおススメだと書きました。その理由は、国立大学医学部合格に求められる能力が、大手予備校の授業についていくための能力と似ているからです。国立大学医学部合格を目指す人は多く、その難易度から言っても決して甘くはありません。一方で中堅私立大学医学部合格を目指す場合は、医学部予備校に通うことをおススメいたします。医学部予備校は、自己管理能力に不安がある人や、学習到達度が低い生徒におススメです。個人の学力に応じて年間のカリキュラムを作成・管理してくれるため、現在の学力が高くない場合でも、一年で合格できるような学力を養うことができます。

難関校受験のポイント

learing

難関校受験を志向する家庭が京都には多く、理数系の科目もしっかりと指導する塾を選ぶのがポイントです。集団指導と個別指導を併用する生徒も多く、予習と復習のバランスを考えながら、メインとなるテキストを上手に活用するべきです。

View Detail

練馬で教室を探す時は

book

東武練馬で良い教室を探すためには、いくつか気を付けるべき点があります。まず、その塾の良い点と悪い点を調べることです。また、子供と塾の相性も考えるべきです。このような点に注意して、子供のための塾をしっかり選びたいものです。

View Detail

入校する人が増えている

book

様々な理由から通信制高校に通いたいと思う人が沢山いてそこに入校する人の数も増えています。そのため通信制高校の数も増加傾向にありますが福岡にもそういった高校が沢山あります。ですから福岡にある通信制高校に通いたいと思っている人も気軽にそのような高校に入校することができます。

View Detail